検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

横浜スタジアムの個室観覧席「日産スタースイート」ってどんな場所? 料金は・・・30万円!?

ココがキニナル!

2019年シーズンから供用開始となった個室観覧席「NISSAN STAR SUITES(日産スタースイート)」って一般の人でも使えるの?キニナルお値段は?(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2019年04月06日

ライター:はまれぽ編集部

2019(平成31)年3月29日、最高の白星で今シーズンのスタートを切った横浜DeNAベイスターズ。リニューアル工事でパワーアップした横浜スタジアムで開幕戦を迎え、約半年間の闘いが始まった。
 


新設された「ウィング席」も大勢のファンが集まった!

 
ベイスターズの熱い闘いから目が離せない中、新設された個室観覧席「NISSAN STAR SUITES(以下、日産スタースイート)」や「屋上テラス」もキニナっているファンもいるのではなかろうか。
名前だけですでにリッチな香りがするし、一般人には手が出せない場所かも・・・。なんて思っているそこのあなた!安心してください、ボーナスをつぎ込めば個室観覧席も夢じゃない(かも)!

ということで、キニナルお値段も含めて「日産スタースイート」の扉を開いてみましょう。
 
 

リッチな気分で野球を楽しめる「個室観覧席」
 
まず、日産スタースイートは入口から違う。一般の入場口とは違い、バックネット裏スタンド1階に設けられた「スイートエントランス」と呼ばれる特別な入口から入場。
 


スイートエントランス

 
受付には日産車を展示。連携している「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」の専属スタッフが受付からお見送りまでしてくれるのだとか。レンガ調のデザインを施した専用エレベーター(4台設置)にて3階、4階の日産スタースイートまでノンストップで個室観覧席まで運んでくれる。
 


専用のエレベーターホール


ドアの開閉もゆったり

 
ここは、本当に横浜スタジアムなのか・・・。まるで高級ホテルのような造りに圧倒されながら、エレベーターは目的の日産スタースイートに到着。
 


4階のエレベーターホール


ようこそ、日産スタースイートへ!

 
日産スタースイートは、3階に12部屋、4階に18部屋の計30部屋。8人部屋、10人部屋、16人部屋が設けられ、1試合単価で部屋ごとに価格が決まっている。もちろん、一般の方でも利用可能だ。
 


一体、どんな部屋なのか・・・

 
 
最低単価、1試合30万円也。
 
扉を開けると・・・!
 


4階の8名部屋


バルコニー側から見た部屋の内装

 
8名部屋は、1試合単価で30万円(税別・以下同)。定員を超えると1名につき3万円の別途料金が必要になる。8名で利用する場合、税込みで30万2400円(2019年4月時点)なので、一人当たり4万500円の計算だ。ちなみに、乳児、幼児、未成年者も人数にカウントされる。
 


試合はバルコニーから観戦するのがオススメ


バルコニーからの眺望

 
試合はもちろんのこと、工事中の新市庁舎やインターコンチネンタル横浜など、横浜らしい景色も一望できる。
 


大型モニターでの試合観戦も可能

 
日産スタースイートを利用する際は、公式ホームページ内にある専用の申込書にて申込む。観戦希望日は第3希望まで記入する欄がある(必ずしも指定の試合を観戦できるわけではない )。
 

お得なパック販売もあり、10試合パックが285万円、20試合パックが540万円、30試合パックが765万円となっている。30試合パックをどんな人が購入するのかキニナルな~。
 


やっぱりラミちゃんクラスの収入が必要!?

 
 

 

はまれぽ編集部のイチオシ

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

「気功」ってなんか怪しくない?はまれぽが確かめるべく、山手の気功整体院「Mahã」に直撃取材!

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

横浜のオシャレ女子必見のアイテムが、伊勢佐木町の“きよみのアンティークショップ”にあった

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング