検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川で働く!横浜・横須賀の求人情報 - [はまれぽ.com]イチオシ!求人特集
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • かんたんな質問に答えるだけで、あなたにぴったりなお仕事を診断する「お仕事診断」 適した求職情報もご案内いたします。
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
長い歴史に幕を下ろした横浜ニューテアトル。伊勢佐木町の映画館の灯が途絶える?

ココがキニナル!

2018年6月1日に閉館した、伊勢佐木町の横浜ニューテアトル。閉館日の様子は? 今後はどうなる?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

多くの人に惜しまれながら閉館日を迎えた老舗映画館。伊勢佐木町のにぎわいのためにも、継続を模索する動きがあるようだ

  • LINE
  • はてな

2018年06月05日

ライター:はまれぽ編集部

2018(平成30)6月1日、中区伊勢佐木町で映画の灯をともし続けてきた「横浜ニューテアトル」が、その46年の歴史に幕を下ろした

この日に上映された映画は、伊勢佐木町の伝説的人物「ハマのメリーさん」を扱ったドキュメンタリー『ヨコハマメリー』。はまれぽでは、ニューテアトルの最後の瞬間に密着した。
 


最終上映にふさわしい作品だ

 


開館前から大行列が

 
最終日、開館前の横浜ニューテアトルには長蛇の列ができていた。

『ヨコハマメリー』は午後7時30分から、1回きりの上映。チケットは事前予約できず、当日の窓口でのみの販売だったため、入場券を求める人が集まっていたのだ。

午前9時40分、劇場のシャッターが開かれ、最後の1日が始まった。
 


時間通りに販売が開始
 

階段下の窓口でチケットを購入する

 
最終上映は全席指定で、もちろん売り切れ次第終了だ。
はまれぽでも列に並び、無事にチケットを購入した。ニューテアトルの席数は118席。平日にも関わらず、お昼過ぎには全席完売となったようだ。

日が暮れて夜・・・。ニューテアトルの前には、開場を待つ人で再びごった返していた。
 


開場前のテアトル前には黒山の人だかりが
 

チケットを持っていない人も記念に訪れているようだ

 
通りすがりの人たちも、「芸能人の出待ち?」と首をかしげる。今日でニューテアトルが閉館することを伝えると、「えっ、終わりなんですか!?」と一様に驚いていた。

改めて、この日上映されるのは中村高寛監督の代表作であるドキュメンタリー『ヨコハマメリー』。1995(平成7)年ごろまで伊勢佐木町などに立ち続けていた「ハマのメリー」さんの生涯と当時の横浜の姿を、同時代を生きた人たちへのインタビューを通して浮かび上がらせる作品だ。
 


メリーさんの存在は、ある年代以上の人にとっては常識

 
映画には、撮影当時(2004年ごろ)の伊勢佐木町も登場する。そうした縁もあって、横浜ニューテアトルは映画を全面的にバックアップしていた。だが、同館が閉館すれば「伊勢佐木町」の住所に映画館はなくなることになる。

戦後から高度経済成長を迎えた横浜と日本の姿を、その時代を生きた人たちの言葉を通して映し出した映画は、午後9時過ぎに上映終了。満席観客は打ちひしがれたように、席を立とうとしなかった。
しばらくの間館内は立ち入り自由の状態になり、写真を撮る人や思い出を語り合う人、それぞれに映画館との別れを惜しんでいた。
 


記憶に焼き付けておきたくなる劇場
 

場内に直結のトイレがついた珍しい構造や、手作り感の溢れる内装・・・。長い間上映を続けてきた館内もこれで見納めだ。
 


多くの作品が映し出されたスクリーン
 

思い思いに記録を残そうとする姿があった

 


映写機用の窓も味がある

 
館内に残って思い出に浸る方々に、作品や映画館の思い出をうかがうことができた。


最後の映画館の思い出とこれからは?

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

西区藤棚商店街にある「日本一小さい」フィルム上映の映画館

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

『うん。これは絶対嫌だ!』 はまれぽ三面記事vol.24

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

ゴールデンウイークは神奈川でキャンプ&ピクニック【編集部厳選】

    • 面白かった10
    • 面白くなかった5
    • コメント0
  • 2019年04月21日

「京急オープントップバス 横浜」に乗ってみた!

    • 面白かった85
    • 面白くなかった3
    • コメント3
  • 2019年04月20日
小山運送株式会社 2t・4tドライバー・助手作業員募集!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
さくらまつり、ダイナソーパークなど、横浜の春におすすめのイベント満載! はまれぽ4月のイベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

ベテラン講師が基礎から徹底指導。横浜駅のボイストレーニングスクール「プライズエンターテインメント」

  • PR

忙しい主婦の皆さん注目! 気軽に頼める家事代行サービス「Copier」でたまには家事休業! 

  • PR

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 港北区新羽町で停電が発生しています原因と影響を調査お願いします

  • サバ神社と水の神との関係をもう一度調べてくれませんか?いずみ中央西の滝前不動尊も、対岸の須賀神社も気...

  • 鎌倉 湘南深沢にて4月20日からポップサーカスの公演があるみたいです。サーカスの雰囲気を是非レポート...

あなたはどう思う?

10連休のGWはどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング