ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    シルクセンターはかなり古い建物なので心配だったのですが、最近になって耐震性が危ぶまれてしまったらしく、できれば残して欲しいが、最悪取り壊しかもしれないので、調べて下さい。

    ホトリコさん

    朝日新聞デジタルにご当地ナンバーの記事と各地のご当地ナンバーのカラー写真が出ていました。どれも素敵なデザインで見ていて楽しくなるものばかりでした。横浜にもご当地ナンバーがあったらいいのに作らないのは何...

    ぴろさん

    横浜市はみどりアップ推進と称して、みどり税を農家に注ぎ込んでいる?らしいですが、それにしては一部を除き、農地が荒れているような?いっそのこと、休耕田畑にお茶の樹を植えて、茶葉を収穫して紅茶や烏龍茶に加...

    ナチュラルマンさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

みなとみらい43街区に「みなとみらいキャンパス」を開設予定。国際系の学部で、2021年4月からの運営を目指す

ライター:はまれぽ編集部 (2017年07月28日)

みなとみらいに大学!

横浜市神奈川区六角橋の学校法人神奈川大学は、2021年4月、同市西区みなとみらいの「みなとみらい21地区中央地区43街区」に新キャンパスを開設します。大学キャンパスが中央地区に開設するのは、同学が初めてです。
 


赤丸が43街区(横浜市ホームページより※クリックして拡大)
 

新キャンパスのコンセプトは「『国際・日本』の融合した未来『創造・交流』キャンパスの展開」で、地上21階・地下1階。延べ床面積は約4万6600平方メートルです。
 


新キャンパスのイメージ(提供:神奈川大学)
 

フロア構成は主に4・5階は管理施設ゾーンで、6階から20階が教育・研究ゾーン。

1階から3階が「賑わいの交流ゾーン」で、学生以外も利用可能。ビュッフェ、体験展示エリア、託児施設、図書館などを配置することで、大学としての機能だけでなく、新しい学びやにぎわいの場を提供していく考えです。
 


「賑わい交流ゾーン」のイメージ(同)
 

新キャンパスでは国際港都・横浜に、世界諸地域および日本の文化と歴史を理解したグローバルな人材を育成。「横浜(日本)・文化・歴史・民族・世界(国際)」を基本的な概念構成として、多様な教育を推進します。

また、キャンパス内のラウンジやホールを災害時に利用できるよう、関係団体と調整を進めていくということです。

学部や施設の詳細については秋以降にまとまるそうなので、はまれぽで後日レポートします。


―終わり―
 /writer/story/images/images/news/07/remapbase.jpg

最初へ

前へ

1

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

この記事どうだった?

面白かった 174 面白くなかった 17

おすすめ記事


ひろすさん2017年08月03日 19時52分
みなとみらい、今後ますます成長していきますね。神大できたら、街の雰囲気がいくらか変わるのでは??活気が出そう!
そう思う 48 そう思わなかった 3
はまやすさん2017年07月29日 10時14分
3.11の時の東口の大混雑や一時避難所として開放されたパシフィコに関するデマ錯綜を思い出しました。災害時の利用について、しっかり詰めていただけたら嬉しいですね。
そう思う 28 そう思わなかった 7