ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    京急120周年記念で、無料乗車券を配布しますよね!当日は行けないので、ゲットするレポートを是非お願いします!

    siglo1966さん

    3月2日から赤レンガ倉庫でパンフェスが行われます。どこのパン屋さんが出展するかわかりません。どんな種類のパンを販売するか調査をお願いします。私はカレーパンと焼きそばパンが大好物です。おすすめの店も調査...

    けーたりんぐさん

    2月17日付け読売朝刊に「相武隧道の維持管理費」に関する記事が出ていました。まさしく旧国境を超えるトンネルですが、維持管理は100%横浜市が行っているのはちょっとびっくりしました。もともと本郷台の海軍...

    栄区かまくらさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
3位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
4位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
5位
"神奈川のサグラダ・ファミリア"と名高い横浜駅はいつ完成するのか?
6位
「みなとみらい東急スクエア」グランドオープンの初日の様子をレポート!
7位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【前編】
8位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった?~ドリームランド線編
9位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった? 湘南モノレール編
10位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
11位
あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!
12位
いよいよ着工! 2020年完成予定の横浜スタジアム増築・改修工事の状況は?
13位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
14位
金沢区六浦の「ラーメン神豚」! 「631大ラーメン」と大格闘の巻!
15位
相鉄ムービルにあるメガ盛りの店「金太郎」の「メガ盛焼スパ」を実食!
16位
【編集部厳選】YOUが今いる場所って、昔は何があったか知っている?
17位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
18位
取材不可!? 横浜橋にある超有名天丼屋「豊野丼」に突撃!
19位
JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?
20位
【編集部厳選】ドキッと突撃! 街のキニナルぴんくを探せ!!
21位
【編集部厳選】散歩ついでに噂のあれを喰らう!
22位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【後編】
23位
第三京浜保土ヶ谷料金所の近くに見える鳥居の正体とは?
24位
終戦の日に空中戦? そのとき横浜の空で何が起きていたのか?
25位
帷子川の源流までってどうなってるの?
26位
殺処分「ゼロ」!? 神奈川県における動物保護の"光と影"【前編】
27位
陸の孤島の名店? 磯子区岡村で食いだおれ!
28位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
29位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
30位
38年間の歴史に終止符。日吉にある昭和喫茶店「まりも」
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

横浜アリーナのキャラクター横アリ君がいい感じでダサい/ゆるキャラで唯一、子供を泣かした(実際に目で見た限りで)ヨコアリくん。その後、現在ではどうなっているのかキニナル(Ichiさん/ホトリコさん)

はまれぽ調査結果

横浜アリーナのオリジナルキャラクターとしてイベントやラジオに出演するなどマルチに活躍中。今後は「中の上」くらいの人気を獲得することが目標

ライター:コハル (2017年04月24日)

近年何かと話題を集めている“ゆるキャラ”だが、横浜にもいい感じのゆるキャラがいるらしい。

その名も「ヨコアリくん(所属:横浜アリーナ)」

ちょこっとインターネットで調べたところ、SNSによる広報やラジオ出演など、横浜アリーナの宣伝担当としてなかなかマルチに活躍しているようだ。
 


この人(?)です(横浜アリーナ公式HPより)

 
が、しかし・・・である。はまれぽに寄せられた投稿によると、なんと「子どもを泣かせた」らしい。

小さなお子さんに愛されるべきゆるキャラが、なぜ子どもを泣かせたのか。横浜の街を、そして市民を愛するはまれぽがこの事実を放ってはおけない! ということで、早速ヨコアリくん本人を直撃。



ヨコアリくん本人が登場!

突然「子どもを泣かせた話を聞かせてほしい」というのもなんなので、ひとまず「ヨコアリくんの近況について伺いたい」という体(てい)で横浜アリーナ広報担当へコンタクト。

快く取材を了承いただいき、しかもヨコアリくん本人も同席してくれるという。
 


やってきました!

 
横浜アリーナ内の会議室に案内していただき、待つこと数分。がちゃりとドアが開いて・・・ヨコアリくんが登場!
 


来た! 意外と大きい!

 
(ヨコアリくん)「こんにちは・・・ウゴっ!!」

ここで、想像以上に体の大きいヨコアリくんが、会議室のドアに挟まるというハプニングが発生!
 


頭! 頭!

 
慌てて駆けつけた周囲の協力によって、何とかドアを通過する。気を取り直して、まずは名刺交換。
 


よろしくお願いします


普段はあまり椅子に座らないそう

 
ちなみにヨコアリくんが椅子に座ると、「頭が重い」「深く椅子に腰かけられない」などの理由から、こんな感じになる。
 


横から見るとこうなります

 
以降登場するヨコアリくんのインタビューカットがふんぞり返り気味に見えるが、これは決してヨコアリくんがエラそうな態度をとっているわけではないということを予めご了承いただきたい。



28歳・アラサー独身のヨコアリくん

まずはヨコアリくんのプロフィールや誕生秘話などを、同席いただいた横浜アリーナ広報担当の大井修司(おおい・しゅうじ)さんと北村雅之(きたむら・まさゆき)さんに聞かせていただく。

「以前から、コンサートホールとしての横浜アリーナだけではなく、『株式会社横浜アリーナ』がどんな活動をしているのかを地域にみなさんに知っていただきたい、親しみを持ってほしいという想いがありました。それを伝えるには、キャラクターを介した方がより伝わりやすいのではないかと考えました。その結果、横浜アリーナのオリジナルキャラクター・ヨコアリくんが誕生しました」と大井さん。

 


イベントや企画も積極的に行っている

 
ヨコアリくんが生まれたのは、横浜アリーナができたのと同じ1989(平成元)年で、現在は28歳のアラサー独身。ちなみに彼女も絶賛募集中。タイプは「有(アリ)村架純」。
 


それは無謀だろ・・・

 
ヨコアリくんが公の場に出たのは2007(平成19)年だが、それ以前は横浜アリーナ内でひっそりと暮らし、自らの出番を「今か今か」と待っていたのだという。
 


横浜アリーナのために立ち上がった

 
「横浜アリーナが20周年を迎えた2009(平成21)年に、地域の方に横浜アリーナの中に入っていただく機会を設けたいという思いで、入場無料のフリーマーケットや骨董市をメインアリーナで開催しました。それがヨコアリくんの本格的なデビューになります」と北村さん。

最近では横浜アリーナで開催されるイベントの来場者と触れ合ったり、新横浜町内会のイベントに参加するなどの活動を通じて、地域の方々とコミュニケーションをとっている。
 


新横浜町内会の餅つき大会や(提供:横浜アリーナ)


新横浜パフォーマンス」などにも参加

 
「おかげでみんなに顔を覚えてもらって、最近は『ヨコアリくんが来た!』と、僕を見て喜んでくれるお客様も多いんだよ」と、うれしそうに話すヨコアリくん。

2016(平成28)年の年間活動実績は27件ほど。最近はFMヨコハマのラジオ番組に出演するなど、意外と多彩な才能を発揮している。
 


インタビューに答えるヨコアリくん

 
また、2016(平成28)年は岩崎学園新横浜第二保育園のクリスマス会や運動会、そして横浜市立大豆戸(まめど)小学校の入学式にも参加。地域密着型オリジナルキャラクターとして、地域の子どもたちにも人気だ。
 


岩崎学園新横浜第二保育園クリスマス会の様子(提供:横浜アリーナ)


2017(平成29)年4月、大豆戸小学校入学式の様子(同)

 
 
ヨコアリくんのちっちゃな「野望」
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事