検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜は洋食屋さんのイメージがあります。チェーン店ではなく、家族経営のアットホームな美味しい洋食屋さんを教えてください。(河童丸さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

上星川「グリル小竹」と鶴ヶ峰「ほわいとべあ~」にて、居心地の良い雰囲気でいただく絶品洋食ランチを紹介

  • LINE
  • はてな

2014年06月28日

ライター:クドー・シュンサク

横浜市内のアットホームな洋食店、過去に21軒の洋食店を各地域、沿線から紹介してきました。
8回目の今回は「相鉄線沿線」で2軒、家族経営で落ち着く店内と味が魅力のお店を紹介。
まずは、おぼんで運ばれてくる洋食がとてもなじみやすい、取材拒否のお店から。



おぼんで洋食「グリル小竹」

電話で取材交渉をした際、「大したことないからいいよ、ウチは」と何回も言われた。それでも、主旨を丁寧に説明し、取材させていただきたい旨を伝え続けると「2時間くらい? 食べて話するなら」と、優しく取材許可をいただいた。
初となる相鉄線での洋食特集は、上星川駅前の「グリル小竹」から。
 


おじゃまします
 

店内

 
店に入ると、店主の栗原さんは笑顔で迎えてくれた。少々お店のことについて伺うことに。
 


創業47年グリル小竹2代目の栗原茂さん

 
47年前に、先代である栗原さんの父がハンバーグやハヤシライスにナポリタンといったメニューが自慢の洋食店を開店。居抜きの物件を譲り受けたそうだが、その際、千葉県佐倉市にある小竹出身の前オーナーから、「小竹」という名前を引き継いでほしいと頼まれ、店名を「グリル小竹」にしたとのこと。

そこで学生のころから出前の手伝いをしていたという栗原さん。その後、すき焼き店やとんかつ屋さんで料理の修行をし、先代の父のもとで洋食のノウハウを学び、35年前に2代目としてグリル小竹を守ることになった。
ここで、キニナル壁のメニューの多さを紹介。
 


ずらっと
 

壁に48種類

 
洋食メニューから和食や焼き魚にラーメン類まである。栗原さんは「グリル小竹なので基本洋食の店なんですけど、常連のお客さんのリクエストやニーズに合わせてやっているとこうなっちゃいまして(笑)。時間が経つと変わるというか・・・増えていくことがあっても、基本の洋食の味は変わりませんから」と話してくれた。
  


現在は奥様とパートの方と3人体制で営業

 
先代のころから続くこだわりのデミグラスソースで作るハヤシライスと、あとは人気のおすすめメニューを2品注文。できあがりを待つ。
 


ハヤシライス(750円)
 

いただきます

 
甘みとコクが非常に強く、口に入れた瞬間に「うまい!」となる。芳醇なデミグラスソースの香りとコクがとても強い。スネとスジも入った牛のコマ肉もいい。さりげない酸味は甘みと重なって食欲をかきたてる。

トマトピューレをふんだんに使い、パンチのあるハヤシソースに爽やかさを加える。レストラン系の濃厚なハヤシライスに対し、グリル小竹のハヤシライスは「甘みとコクのパンチ」がとても効いた、絶品ハヤシライスであった。
 


続いてガーリックチキンソテー(990円)

 
先代のころからあるメニュー「ポークソテー」を栗原さんがチキンでガーリックアレンジしたもの。鶏ももの一枚肉をふんわりやわらかく焼き上げて、おろしニンニクがたっぷりのワインが隠し味のような甘さ控えめの醤油ベースのソースでいただく。ひとたまりもなくごはんがほしくなる。ビシッと洋食でごはんがうまい。漬けあわせのお新香や煮物をはじめ、グリル小竹は手作りの美味しさを追求。それにしてもチキンとこのソース、最高。
 


最後はフライセット(1000円)

 
アジフライ・ひとくちロースカツにラーメンと半ライスに冷奴とお新香がつく。身がふっくらしたアジフライと大きめのひとくちロースカツはさっくりとあっさりと揚がっている。ミックスフライのような洋食ムード。それにすっきり鶏ガラダシは昔ながらのラーメンのよう。専門店級にうまい。完成度が高い。フライの衣が特に美味しく感じたので、ほかのフライも食べたくなった。
 


一品料理はプラス260円で定食にできるとのこと

 
「常連さんがお昼から飲んだりもするので、リクエストに応えているうちにこうなりましたね」と栗原さん。それでも最後に「まだ父親のハヤシは超えていないので、今の味は今の味で私の味ですが、父の味を越えるそれまでは、まだまだ味の追求をします」と話してくれた。
 


本当においしいハヤシライスだったというのと・・・

 
グリル小竹のメニューはすべておぼんにのせて運ばれてくる。洋食屋さんのムードとは違うが、おぼんにのったハヤシライスの味は、本格ハヤシのど真ん中。おぼんにのった本格洋食も、オツなものでした。
 


グリル小竹さん、ごちそうさまでした



次は、鶴ヶ峰のハンバーグレストラン「ほわいとべあ~」にまいります・・・ 
 

おすすめ記事

パイプ?橋?鶴ヶ峰にかかる建造物の正体は!?

町の記憶を今に伝える心地良い空間に今宵も常連客が集う。南区にあるにぎわいの名店「仙や」

  • PR

かつて相鉄線の上星川と西谷の間に「幻の駅」があったって本当?

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

今年もパンのフェスがやってくる! 地元・横浜から出店する街のパン屋さん「横浜パンの家」

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

横浜市内で体験できる工場見学はどこ?

ここはローマ下町のトラットリア!? 本格的なローマ料理を気軽に楽しめる「リオス ボングスタイオ」

  • PR

新着記事

辛いもの好き集合! 黄金町「征虎」で“変態”カレータンタン麺に挑戦

    • 面白かった156
    • 面白くなかった118
    • コメント2
  • 2018年06月22日

セネガル料理が食べたい! サッカーW杯対戦国料理を求めて東戸塚へ

    • 面白かった42
    • 面白くなかった26
    • コメント0
  • 2018年06月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

型破りな教育スタイルで やる気と自信を育む「マツハシゼミナール」

  • PR

決して周囲への配慮を忘れない。常に「顧客」の気持ちに立って工事を続ける「横浜総合建設株式会社」

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

2700円で食べ飲み放題! さらにプラス900円で希少な「生」のさがみビールも飲み放題に!

  • PR

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

修理実績1万件以上! iPhone修理に絶対の自信を持つ「iPhone修理のQuick横浜本店」

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

30年以上前に横浜を席巻したブランド「FREEWAY428」の期間限定イベントを徹底レポート!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 藤沢駅の1・2番線はなんの為あるの?乗り降りで使うときあるの?

  • 横浜町田IC付近の高速道路上、21.2km地点の看板の下にいつも花が供えられています。10年以上献花...

  • 「はまれぽ」は横浜を代表するWebメディアだと思いますが、公式Instagramが全く盛り上がってい...

あなたはどう思う?

トップページをリニューアルしたPCサイトの感想は?

最近のコメント